中古マンションの火災保険安くするにはどうしたらいいですか?

中古マンションの火災保険安くするにはどうしたらいいですか?
よくある質問
福山市で中古マンションをリノベーション
瀬戸内BASEの片岡です。


中古マンションを購入される際に


ローンの頭金や家具の購入費用
引っ越し費用など


初期にかかるお金があります。


中古マンションの火災保険


もその一つ


そこで、今回よくある質問のコーナーは
火災保険についてです。


Q.中古マンションの火災保険安くするにはどうしたらいい?


中古マンションの購入、これからかかるローンのことを考えると
できるだけ初期費用を抑えたいものです。


一言でお答えします


A.保険会社を比較することと水災を補償から外すことです!


火災保険は保険会社によって保険料が違います。


最も高い保険会社と最も安い保険会社を比較すると
補償期間10年とするならかなり安くなることもあります。


提案された保険会社1社だけで決めないことです。


あと、水災について


水災は洪水とか大雨が原因の土砂崩れなどで
マンションが破損した場合に補償されますが、


平地に立っている2階以上のマンションの一室だと
水災って可能性が低いので
火災保険の補償から外すことで


保険料が安くなります!


あとは、まとまったお金が出ていくのが問題なら


補償期間を1年とか2年にすると
とりあえず手元から出ていく金額は少なくなりますよ。


以上、中古マンションの火災保険を安くする方法でした。


最後までお読みいただきありがとうございました。

 
WORKS MORE