新型コロナウィルスで家が建たない!?

新型コロナウィルスで家が建たない!?
住宅相談
福山市で中古住宅をリノベーション
瀬戸内BASEの片岡です。


新型コロナウィルスの影響が
各方面で出ていますね。


飲食店では来店が急減したり
衣料品関係では展示会が中止になったり


そして


建築業界にも影響が出ています。


新型コロナウィルスの影響で
中国からトイレやお風呂などの部品の輸入が滞り、


家が建てられない
家が完成させられない



という状況になって来ています。


お家の施主さんは


4月に新築の家の完成受け渡しで


今住んでいる賃貸の家も
4月までの契約にしていたから


非常に困った。


最悪、


トイレが完成するまで賃貸契約を伸ばす


もしくは


トイレの完成していない新築に住み
仮設トイレでしばらく賄う



といったこともあるようです。


※もちろん部品が無いのはトイレだけではありません。


しばらくこういった状況が続きそうなので


新型コロナウィルスの影響で
賃貸契約をどうしようか・・・


とお悩みの方、


瀬戸内BASEは不動産店ピタットハウス福山店と併設しておりますので



お気軽にご相談くださいませ。


最後までお読みいただきありがとうございました。
 
WORKS MORE